授業資料/03 の変更点


#contents

//  第 3 回

* レポートについて(2) [#j2378cec]

学生諸君において,文章と図やグラフが混在するレポートを作成する機会はこれからますます増える.
今の時代,手書き & 図を糊付け というわけにもいかないだろう.
&br;
そこで,いまのうちに
&br;&br;
CENTER:&size(24){''レポートを作成するツールや環境を自分なりに定めよ!''};
&br;
&br;

必要なツールは意外に多い.
ざっと列挙しておくので,それぞれ何を使うか,先輩に聞くもよし,web で検索するもよし,少しでも早く手になじむよう決めてしまおう.

** 必要なツール [#xe6501c7]

+ 文章を大量に, 高速に書くための「エディタ」
&br;
操作性と,大量の論理的な編集(複雑な置換とかね)がきちんと出来るかが長い目で見て勝負どころ.
あと,スペルチェック機能なんかがあると助かるね.
&br;
&ref(/materials/Gnome-Preferences.png); 例: ''emacs'',これ最強.ただし素人にはお薦め出来ない.
&br;
&ref(/materials/Gnome-Preferences.png); 例: ''vi'', プロ御用達.これ最速.ただし素人にはお薦め出来ない.
&br;
&ref(/materials/Gnome-Preferences.png); 例: ''メモ帳'', windows 付属.でも機能が弱すぎるので他を探せ!
&br;&br;
+ 図を作成,編集する「ドロー系グラフィックソフトウェア」
&br;
機能が単に多くても意味が無い.自分が使いたい機能が使えるかがポイントだ.
&br;
&ref(/materials/Gnome-Preferences.png); 例: ''Adobe Illustrator'', 某業界標準.だけど学生にとっては高いぜ!
&br;
&ref(/materials/Gnome-Preferences.png); 例: ''Inkscape'', フリーだ! 性能も悪くないよ.
&br;
&ref(/materials/Gnome-Preferences.png); 例: ''Google ドキュメント 図形描画'', アプリケーション不要.ブラウザだけで OK だ.
&br;&br;
+ 数値からグラフを作成する「グラフ作成ソフトウェア」
&br;
基本は ''gnuplot'' + 各分野専用ツールとなるだろう.
各業界にぴったりのツールがあることが多いので,先輩に聞こう!
&br;
&ref(/materials/Gnome-Preferences.png); 例: ''gnuplot'', 数理系業界標準.強力だが見た目は地味.知識とセンスでカバーだ!
&br;
&ref(/materials/Gnome-Preferences.png); 例: ''Asymptote'', プログラムで正確な図やグラフを描くぜ!
&br;&br;
+ 材料をまとめる「文書作成ソフトウェア」
&br;
ワープロ系ソフトウェアは理系の文書には不向きな面がある.数式とか数式とか数式とか.
きちんと考えてえらぼう.
&br;
&ref(/materials/Gnome-Preferences.png); 例: ''TeX'', 文句なく最強.
理系業界や出版業界の標準的存在で,
理系業界の標準的存在で,
数学業界はこれでないと論文を受け付けてもらえないぐらいだ.
ただし,これ自体がプログラミングなので,習得には少し時間がかかる.
今のうちに使えるようになっておこう.
&br;
&ref(/materials/Gnome-Preferences.png); 例: 各種ワープロ系ソフトウェア.
理系向け機能が弱いものが多いので,良く調べて選ぼう.

** ついでに… [#d67d40e4]

プレゼンテーション(口頭発表)用ツールも大学1,2年生のうちに選んで, そして使えるようになっておこう.
これも良く調べて選ぼう.
変なのを選ぶと,きちんとした会議(きちんとした会議では PC を先方が用意することがある)なんかでトラブルが起きたりしてとても困るよ.
&br;
&ref(/materials/warning.png); バージョンが変わると問題が起きるツールなんかはなるべく避けよう.
最終的に pdf にしてしまうツールなんかはその点,安心度が高いね.


&br;&br;
* Processing (2) [#n2dc0697]

** プログラミング「文法」ことはじめ [#dd2a9bfb]

さて,プログラミングを少しでも「楽にする」ために,先人は大変な苦労をしてプログラム言語を抽象化してきた.
その一端に触れよう.
&br;&br;
CENTER:&size(24){''プログラム言語の「文法」に触れてみる''};
&br;&br;

今回も,とにかく確実に行おう.
ついていけない,間に合わない人には,予習復習が必要だ!!

&ref(/materials/notes.png); 以下の菊池教授の web に従い,実習を行おう.

: [[&ref(/materials/JNorth_arrow-right-sm.png); Processing入門4:http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/kougi/simulation2009/processing4.html]] |
変数とはなにか? その扱い方は? という回だ.初めて出てくる概念について,しっかり把握せよ!
&br;&br;
: [[&ref(/materials/JNorth_arrow-right-sm.png); Processing入門5:http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/kougi/simulation2009/processing5.html]] |
融通がきかないコンピュータへの命令は単調な繰り返しになる傾向がある.
そこで,命令を繰り返すことを楽にする''ループ''の出番だ.
単純だが,プログラムの基本中の基本なので, しっかりものにせよ!



&br;&br;
* レポート [#oc65eeb8]

以下の課題について,あたうかぎり賢明な調査と考察と実行をし,

&size(18){''ExpMath1-Report-03''};

という題名をつけて e-mail にて教官にレポートとして提出せよ.なお,各自の

+ 所属(学部,学科)
+ 学籍番号
+ 学年
+ 氏名

を書くのを忘れないように.

** レポート課題 [#wa33040c]

+ レポート作成ツールセットを自分なりに選び,それについて解説せよ.
なお,今回以降(今回も含む)のレポートを, その''ツールセットを使って''作成せよ.
+ 実習で出てきた練習問題に対しての,自分の解答プログラムと,その結果の図形を示せ.
+ 2 のプログラムを「''詳細に''」解説せよ.

* about Icons, ClipArts [#ab8a6efc]

For details, see [[&ref(/materials/JNorth_arrow-right-sm.png); this>materials]].

// ━┃┏┓┛┗┣┳┫┻╋


// コマンドライン入力は「行頭を > で始める」.
// コマンドライン出力は「行頭をブランクで始める」.

// 実習アイコン
// &ref(/materials/notes.png);

// 注意アイコン
// &ref(/materials/warning.png);

// Link アイコン
// &ref(/materials/JNorth_arrow-right-sm.png);

// OK アイコン
// &ref(/materials/OK.png);

// NG アイコン
// &ref(/materials/NG.png);

// サンプルアイコン
// &ref(/materials/Gnome-Preferences.png);

// 大文字での強調
// CENTER:&size(24){''ほげほげ''};

// programu source 表記
// #highlighter(language=ruby,number=on,cache=on){{}}